今は昔。

童貞喪失の際、偶然に産み出したる加藤鷹もお勧めの鼻技について語る男の語(こと)。

 


 

 

外国人の誕生パーティーに呼ばれ、すこぶる酔ひて終電を逃しにけり。

 

皆で雑魚寝したらば、横にいた外国人のお姉さんからお誘いを受けにけり。

 

 

我、当時は童貞なれど、

 

「オーケー」

 

と平静を装いしが我の初体験になりき。

 

 

我、童貞なれど舌が長し、かつ動くこと爬虫類の如し。

 

暗闇の中、一心不乱に童貞を悟られぬよう舌を奥に奥にとやらば、

 

偶然に鼻先がクリトリスに当たりて、

 

そこをクリトリスとはつゆにも知らずグリグリと鼻で攻める形になりにけり。

 

 

 

後日、AV男優のカリスマ加藤鷹氏が

 

「それやるとね、気持ち良いよね」と語りたるを聞き、

 

我、天賦の才がありなむやと思ひたりけり。

 

 

第一回下試し(しもだめし)より〜

 

 

音声はこちらから!

 

 

<PR>
プロが教えるセックスの教科書〜レジェンドAV男優 加藤鷹直伝!女性をイカせる最高の技術〜

 

 

 

Pocket