今は昔。

メンズエステで履く紙パンツの素晴らしさについて語る男の語(こと)。

 

 


 

 

———男が履く方ですよね?

 

 

男が履くやつです。

 

今のメンズエステ、TBCとかじゃないメンズエステってすごいんですよ。

 

 

———中国式とか台湾式とかのやつですか。

 

 

いや、日本人のやつです。

 

と言うのも、中国人とか台湾人って、お金の為にやってるっていうのが見え見えなんですよ。

 

 

日本人もそうなんですけど、彼女らよりもまだ何らかしらの「隙」があるんじゃないかと。

 

 

———隙ですか。

 

 

もしかして、チンコ好きなんじゃないかという。

 

 

——だいぶ穿った見方をしてますね。

 

 

最近は紙パンツがどんどんと極小化していて、

 

ほとんどもう、マイクロビキニみたいになってるんです。

 

 

これがチンコだとしたら、紙パンツがコレなんですよ。

 

 

———もうほとんど出てるじゃないですか。

 

 

横から見たら、もうぜんぶ見えてるんです。

 

 

———へぇ~

 

 

そうなってくると女性も、絶対チンコが見たいだろうと。

 

 

———そうですかね。

 

 

そのチンコを見たい女性に、チンコを見せるという。

 

そしてチンコを見せて、お互いに興奮するという

 

 

———メンズエステで。

 

 

メンズエステで。

 

 

———メンズエステのゴールはどこなんですか?

 

 

メンズエステは基本的にはリンパマッサージです。

 

 

最初はうつ伏せからやるんですけど、

 

背中や鼠径部(太ももの付け根)もマッサージしてくれます。

 

 

鼠径部はうつ伏せで下から手を入れられるので、チンコは立ってるんですよ。

 

 

———それは立ちますね。

 

 

で、チンコが立つと紙パンツから少しずれるんです。

 

それを、さらにずれさせるために腰をグイッてやると、玉までほぼ全部出ます。

 

 

ーーー出ますね。

 

 

その後、仰向けになるんですけど、

 

そうすると、こう体勢をクルってやるときに、紙パンツからチンコがポロッと出るんです。

 

 

———まぁ、仕方ないですよね

 

 

事故です。

 

 

そうなった時に、

 

女の子がどう対処してくるか。戻してくるのか、そのままにされるのか。

 

そのせめぎ合いです。その戦いです。

 

 

———非常に高度な心理戦ですね。

 

 

そのときにチンコをパンツに戻す子もいるんですけど、

 

 

———戻す子にはそれ以上求めるんですか?

 

 

それ以上は行かないです。

 

 

あ、この子は興味ないんだなって。

 

お金の為だけにやってんだなって。

 

 

———チンコ好きじゃないんだなって。

 

 

はい。

 

その時に、女の子が紙パンツを戻さなければイケます!

 

 

ーーーまじですか。

 

 

〜第五回下試し(しもだめし)の二次会より〜

 

 

あとがき

 

この場合、本当にチンコが好きかどうかは問題ではなく、

 

本人がそう思いこむ事で、普通のメンズエステが何倍にもスリリングで至高の場所に変わる。

 

 

妄想はドラえもんの道具を超える、

 

そう思えたシモがかった話でした。

 

 

病気のリスクもゼロですし。

 

素晴らしい。

 

 

Pocket