今は昔。

介護の現場における高齢者の便秘事情について語る女の語(こと)。

 


 

 

年齢を重ねるにつれ、

 

基本的に腸の機能が低下し便秘になりやすし。

 

 

されど下剤などの薬に頼らば脱水症状となりて、

 

さらに便が水を含まず硬くなりて便秘になると云ふ悪循環に陥り易し。

 

 

しからば介護の現場では便を指で掻き出す「摘便」と云ふ手段がとらるるも、

 

みな一様に「ギャー」と云ひて痛がりけり。

 

 

 

ある時、1人のおじいさんが、

 

「ちょっとこれやってくれんか?これ?これ?」

 

と指をクイクイとしながら、こちらにやりてきたり。

 

 

やりてもらひたる時には、

 

「おー・・・、おー・・・、おーっ?」と云ひて、

 

あからさまに違う方向に目覚めたる、

 

好きになりしパターンもありき。

 

 

第二回下試し(しもだめし)より〜

 

 

第二回下試し(しもだめし)の様子はこちらから!

第二回 下試し(しもだめし) in 名古屋

 

 

 

下ネタのウィキペディア、下試し(しもだめし)

 

 

Pocket