今は昔。
行くトイレ、行くトイレでハッテン場に遭遇する、ゲイの引き強き男の語(こと)。

 


 

横浜駅のトイレ編

 

JR横浜駅のトイレにて小便をしたるとき、

 

ある外国人がおもむろに隣に立ちたり。

 

 

他に小便器はたくさん空きたれど、

 

なぜか我の横に来たりて、用を足し終わりてもずっと隣に在り。

 

 

チラリと見るとアソコが臨戦態勢、もうギンギンなれば、

 

あからさまに此れおかしきと思ひて立ち去りけり。

 

 

また別の日に同じJR横浜のトイレに行きせば、

 

別の殿方がまた両隣に来たりて、なおも臨戦態勢にて明らかにアレを我に見せてしごきたるが見える。

 

 

後に気付きたるは、

 

その殿方らは小便器にてまずに互いを見せ合ひ、

 

一旦離れて今度は大便器の方へ二人で共に入って行きにけり。

 

 

トイレは小便器と大便器が離れて在るが都合良し。

 

 

このような所謂「ハッテン場」と云ふ同性愛者がパートナーを求めて集まるトイレとしては、

 

池袋駅、新宿駅、渋谷駅・・・・

 

あと駅にあらねど、隅田公園のトイレにもありて、我、一度そこで襲われしことあり。

 

隅田公園編

 

トイレに入りしときに、

 

みな臨戦態勢のギンギンのおじさん数人が在るに気がつきけり。

 

 

「しまった」と思ひし瞬間にはすでに、

 

おじさんがこう口をダッチワイフのごとく開けて迫りきて、

 

 

「しゃぶらせてっ、、、しゃぶらせてェっ!!」

 

 

と来たれば、後方にはギンギンの別のおじさんたちが在るに、

 

さすがに「これはやばい」と思ひて、

 

 

生まれて初めて暴力を振るい、ドーンとおじさんを押して逃げにけり。

 

 

おじさんはそのままの態勢にて後方に倒れゆく姿が見えしけりかな。

 

 

第一回下試し(しもだめし)より

 

 

音声はこちらから。

 

 

 

ココロとカラダ、人間の全部、下試し(しもだめし)。

 

Pocket