今は昔。

初体験で童貞を悟られまいと奮闘する中で偶然に編み出した秘技のお話。


ちょっと初体験の話をいいですか?

ーーーあーいいですね、きれいな話で。

どっちかというとクンニの話なんですけど。

ーーークンニかー。。

ある時、外国人の誕生日パーティーみたいに呼ばれて。

馬鹿騒ぎしてたら終電の時間が過ぎたので、めんどくさいから部屋で雑魚寝してたんです。

そしたら横にいた外人のお姉さんに誘われて。

もちろん童貞だとは言えなくて。

「オーケー!」みたいな感じでしたのが初体験でした。

真っ暗の中だったので、実を言うと初体験の相手がどこの国の人かもわからないし、名前もわからない。

それでも一生懸命童貞なのを悟られないように頑張っていると、

その時に偶然、ものすごい技を開発してしまいまして。

ーーー初体験で?

初体験で。

僕、舌が長いんですよ。

ーーーうおー!本当だ!

そしてこれが・・・

ーーー早いっ!

この長さでイジリーばりに動くので。

ーーー爬虫類みたい・・・。

これを利用してがんばってたんですね。

それで、どんどん奥に奥にということでやっていくと、たまたま鼻が丁度クリトリスに当たって。

でも僕はそこがクリトリスだとわかっていなかったんですよ。

暗くて見えないし、童貞だし。

偶然にもベロを入れながらクリトリスをグリグリと鼻でやる技を開発してしまいました。

ーーーそれ加藤鷹が言っていました。それやると良いよって。

へー。

ーーーすごい。センスありますね。

でも、これは相手のサイズにもよるんです。

僕、その後に付き合ったのがカナダ人の女の子で。

ーーーグローバル。

その子にはできたんです。

でもそれ以降、日本人の方に使用すると、サイズが合わなくてできない。

ーーーでもベロがそんなに長かったらある程度アジャストできるんじゃないですか?

ある程度はできますが、結構疲れちゃうんです。

ーーーなるほど。

第一回下試し(しもだめし)より〜

主催者あとがき

たとえ今は暗闇の中にいようとも、一生懸命もがいた人の先に光がある。

人生は捨てたものじゃないですね。

<PR>
プロが教えるセックスの教科書

〜レジェンドAV男優 加藤鷹直伝!女性をイカせる最高の技術〜

*第一回下試しの生音声はこちらからお楽しみいただけます。

【音声配信】 第一回下試し(しもだめし)in 町田

Pocket