今は昔。

二つの意味で大人の階段を登った男性のお話。


小学生の頃ですかね、お風呂上がりに体を拭いていたら、

いきなり匍匐前進(ほふくぜんしん)したくなったんですよ。

それで全裸のまま廊下をほふく前進して。

二階に上がる階段があったんですけど、そこをほふく前進しながら上ったら、途中で、

ビュビビビッ

って階段に・・・

「・・・これ、なんだろう・・?」って。

でもすぐに「これが漫画で読んだあれなのかっ!?これがそうなのか!」と思って。

———初発射は階段ですか?

階段でした。

———何段目ぐらいだったんですか。

そうですね・・・最後の2段くらいですかね。

なんか一番上に手がかかってた記憶があります。

ーーー同じ人間とは思えないコトしてますね。みなさん。

〜第四回下試し(しもだめし)より〜

Pocket